30代の服選び

洋服が着られなくなったのであれば、リメイクする方法も検討してみるといいです。

Hot Entry
30代の服選び

リメイクしてみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の子供服を見てみると、非常におしゃれなデザインをしたファッションもいろいろと登場しています。
しかし問題なのは、子供はどんどん成長してしまう点です。
親御さんからしてみれば、子供がどんどん成長するのは喜ばしいことかもしれません。
しかし一方で、せっかく購入した洋服もあっという間に着られなくなってしまうので何とも複雑な心境になってしまうのではありませんか?
場合によっては、ワンシーズン着用しただけで使い物にならなくなってしまうケースもあります。
しかしそのまま処分してしまうのはもったいないです。
リメイクをすれば、まだ使えるようなファッションアイテムも見つかるかもしれません。
たとえば秋冬に使っていた長袖のトップスがあったとします。
着られなくなったら、袖と首元の所をカットします。
そして上部にゴムを入れることで、夏物のスカートに変身できます。
その他には、足が伸びて短くなってしまった長ズボンがあれば、短く切って半ズボンとして再利用するなど、まだまだつける方法があるかもしれません。
このように、何か別の方法で活用できないかと考えてみるものです。
特に子どものお気に入りのアイテムであれば、リメイクして使えるようにすると子供も大変喜びます。