30代の服選び

マタニティボトムスもいろいろと販売されているので、パンツ派の人でも満足できるはずです。

Hot Entry
30代の服選び

マタニティとボトムス

このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠しているときには、下半身に余裕のあるスカートを使ってファッションコーディネートする人が多いです。
しかし普段パンツを着用する人の多い人の中には、ジャンパーズスカートのようなファッションアイテムを身につけることに関して、抵抗のある人もいるかもしれません。
その場合には、マタニティボトムスとしてウエストのサイズがある程度調整できるようなものを使って、ファッションコーディネートを考えてみるのはいかがでしょうか?
ウエストの所がゴムになっている商品が多いですが、そのほかにもボタンや金具も使って調節できるようになっているなどの商品もあります。
このように調整できるものがいくつかついているボトムスの方が、妊娠初期から周期にかけてずっと着こなせるメリットがあります。
ゴムだけだと妊娠初期に購入すると、最後の方ではお腹がきつくなってしまうとか、大きめのものを購入すると最初の内はお腹の所がダボダボの状態になってしまったなどの失敗談も聞かれます。
通販サイトの中で海外で販売されているマタニティファッションで、ブーツカットのジーンズでお腹の所がリブ網になっているアイテムがあります。
これであれば、クールにお腹にプレッシャーをかけることなく着こなせるのではありませんか?